一般社団法人 日瑞基金

基金の使命

 日瑞両国の文化の交流を促進し、広く政治、文化、経済、技術上の相互研究を深め、両国民間の親善促進に資することを目的とする。

基金の事業

(1)奨学金制度による日本人研究員のスウェーデン留学

(2)スウェーデン人の日本への受け入れ

(3)知識情報の交換

(4)その他、この法人の目的達成のために必要な事業

基金の設立

 1969年9月、スウェーデン実業家アネル・ベルグルンド氏の提唱により日瑞両国の各方面の賛同を得て、1970年10月に元経団連会長土光敏夫氏を初代会長に迎え設立された。一方、スウェーデンにおいても1971年8月にストックホルムにおいて、瑞日基金の創立総会が開催された。日本・スウェーデン両国における基金の活動がはじめられた。

これまでの活動

【スウェーデン研究講座】 JISS共催 98回(昭和46年度以降)

【研究員のスウェーデン派遣】 67名(昭和46年以降、平成25年度以前)

               14名(平成26年度から平成30年度まで)

新着情報

投稿記事がありません。